2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近分かったこと&今朝のニュースを見て。

最近になって、とっても身にしみていること・・・

身内の自宅介護の難しさ と 疲れの関係。

そして、その状況と向き合うことの難しさ

ナースをしていた頃には味わうことが出来なかったというか、
仕事として割り切れていた」から、味合わずにいたというか、
冷静にその事実だけを見ることが出来ていたというか。
両方経験して、初めてその違いが身にしみた。

仕事として割り切れていた時は、どんなに重症な状態でも必ず交代要員がいる。
そして、それなりの設備も対応するドクターも身近にいる。

幸い、まだうちの場合は、介護といってもまだまだ自分でできているし
「病気」という点でのコントロールも、薬でなんとかいい方向に向かってきていると
思われるから、まだまだマシなのだろうと思う。

在宅介護というのは・・・当たり前だが、365日24時間であって、
本当に気が休まる暇がない。

疲れが・・・日々、蓄積していってるのがわかる。

「病気」だとわかっていても、身内であるという事で
割り切れない分、心への負担や生活にすぐ響いてくる。

介護してる人のストレスの割りに
それに対するケアや援助が本当に少ない


(私が勉強不足な部分もあるので・・・細かい指摘はごめんなさい)


うちのように、まだ家族が協力してくれて、ある程度自宅で仕事ができて
融通がきけばまだまだいいのだろうけど、
実際のところ、生活のために介護をとるか、介護のために生活を犠牲にするか
の選択しかない気がする。

まだまだ、そういう点では、在宅介護初心者になるわけで・・・
もっと、大変な思いをされてる方がたくさんいるのを見ているから、
こんなことを書いたりできるだけ、私にはまだまだ余裕があるのだろうけれど・・・。

清水由貴子さんの自殺のニュース・・・とても他人事ではなかった><

ご冥福をお祈りします><
スポンサーサイト

テーマ : 心と身体
ジャンル : 心と身体

tag : 家族 介護 ストレス 清水由貴子

Secret
(非公開コメント受付中)

twitter



◆↓ゲーム専用↓◆
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


Profile

おっこ

Author:おっこ
生息地:埼玉県
家族:人間3・怪獣3・猫2
希望:日々の平穏
職業:雑用会社役員とナース
現在:大転換期!!


母の介護やら自分の体調やら
色々まだまだありますが、
これからは小さな幸せを数えて
前向きにいこうと思ってます。

コメントありがとう♪
カテゴリ
QRコード
Cherry World(携帯用)
QR
Counter

現在の閲覧者数:
来たよのポチッ
お時間に余裕があり良ければお願い。
当サイトの考え方も読んでくださいね。

blogram投票ボタン



ブログランキング・にほんブログ村へ

モバペ|ペット人気ブログランキング



おきてがみ
管理者に一言残せます(非公開)
☆game☆
GAME
©WEBZEN, Inc. All Rights Reserved. Licensed to ©GameOn Co., Ltd 当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。 許可無くご利用又は転用になられる事は出来ませんので、予めご了承下さい。
Amazonお勧め

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。